スポンサードリンク

2007年03月26日

派遣先で困ったときは

コーディネーターは派遣先でのトラブルや悩み相談にのってくれ、新しい仕事の紹介では条件の確認や情報を提供してくれます。

場合によっては自分にとって厳しい指摘をすることもありますが、それらはすべて現在の仕事を円滑に進めるため、あるいは新しいお仕事を始める上での信頼できるアドバイスと認識し、しっかりと話を聞きましょう。

派遣先での仕事を続ける自信がなくなりかけているときには物事を俯瞰して見ることが難しいと思います。

派遣先の現場にいないコーディネーターにあれこれいわれるてカチンとくるかもしれません。しかし、あわてず冷静に話を聞くことで解決の糸口が見えてくるかもしれません。

コーディネーターのように現場にいないからこそ見えているものもあります。自分が抱えている問題や心配ごとが一般的に考えてどうなのかという意見をくれる相手がコーディネーターなのです。
  
posted by ya at 10:50 | Comment(1) | TrackBack(0) | 派遣予備知識
この記事へのコメント
押し後残します
Posted by 人妻 at 2008年01月26日 15:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。